【動画】オウム真理教村井秀夫、刺殺事件の瞬間映像…

1995年4月23日午後8時35分、オウム真理教教団東京総本部ビル前で、教団幹部の村井秀夫(マンジュシュリー・ミトラ正大師、科学技術省大臣)が、200人を超えるマスコミ関係者が集まる目の前で、刃物で左腕と右脇腹を刺された。

崩れ落ちる村井秀夫…直ちに救急で搬送されたが、、翌4月24日午前2時33分に亡くなった。36歳没。

続きを読む

Source: 【相互】発掘系まとめ

Source: New feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。