【十三不塔・十四不塔!!】ローカルルールで満貫にして早一年、一回も出ません!!!早くも倍満に昇格です!!!

※不塔(プトウ)とは搭子(ターツ)がないと言う意味です。。

先ずは搭子(ターツ)の説明から⇒あと1枚で面子になる組み合わせです、

1・2のペンチャン2・4のカンチャン勿論5・6の両面もそうです、これがあってはいけません。

※雀頭を考慮しなければ、筒子(ピンズ)等一つの種類で
最大3枚しか存在してはいけないのです、1・4・7or8or9、1・5・8or9、1・6・9、2・5・8or9、2・6・9、3・6・9、この10種類の組み合わせが非常にむずかし??

9種9牌以上の時は慌てないで、確認することをお勧めします。。
(勿論、ローカルルールで決めてあることが前提になります。。)


◎十三不塔
シーサンプトウ・シーサンプーター)

十三不塔とは、親は配牌、子はチー・ポン・カンのない時の第一ツモで、下の様に雀頭が一つあって、十三種類で搭子(ターツ)が一つもないものを十三不塔といいます。

1萬4萬8萬2筒9筒1索5索8索東西北北發 中 


◎十四不塔(シースープトウ・シースープーター)

十四不塔とは、親は配牌、子はチー・ポン・カンのない時の第一ツモで、下の様に雀頭が一つもなく、十四種類で搭子(ターツ)が一つもないものを不塔といいます。
(十三不塔)よりかなり難しいのではないでしょうか?

1萬4萬8萬2筒9筒1索5索8索東西發中白 北

悪配碑救済の観点から満貫にしたのですが、約1年普通の16回に対して、十三不塔・不塔回でした??
ここでローカル・ルールの良い所です・・・十三不塔・不塔に格上げしたいと思います、来週より・・・・・・・・。。。


※話は
チョッと変わりますが!・・・本日のノートレ麻雀Cで南家の私の第一ツモで9種9牌で索子(ソーヅ)5ソ・ドラ絡みで5・6・7ソの1メンツで十三不塔は問題外、勿論国士無双へ・・・なんと親が2牌目でリーチ、、前にもあった・・・9種10牌、イケイケに載せられて国士に3巡目と4巡目にリーチ・・リーチ。。。。。
※教訓・・・悪牌の時には、他家の手は早い!!!!


Source: 【相互】脳トレ麻雀で健康寿命を伸ばしましょう。

Source: New feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。