千葉県で震度5弱の地震 「2~3日は強い揺れ注意」

千葉県で震度5弱の揺れを観測した地震について、気象庁の松森敏幸地震津波監視課長は、午後10時20分から記者会見を開き、「揺れの強かった地域では、落石やがけ崩れなどの危険性が高まっているおそれがあり、今後の地震活動に注意してほしい。揺れの強かった地域では、今後1週間程度は、最大震度5弱程度の地震に注意し、特に今後2、3日は、強い揺れをもたらす地震が発生することが多くあり、注意してほしい」と呼びかけました。
2018年7月7日 22時31分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180707/k10011521801000.html?utm_int=news_contents_news-main_006

続きを読む

Source: 未来予知 地震自然災害速報 (略称:みら速)

Source: New feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です