60年ほど遅れたが…韓国型ロケット「KSLV-Ⅱ」、10月の試験発射前の燃焼テスト成功!

1: サイカイへのショートカット ★
 《 5日、全羅南道高興(コフン)の羅老(ナロ)宇宙センターに轟音とともに炎が上がる。センターが位置する「外羅老島(ウェナロド)」は終日、海霧がかかっていたが、炎は鮮明に見え、白い煙は数十メートル上空まで上がった。韓国航空宇宙研究院(以下、航宇研)が初めて独自で開発中の韓国型ロケット「KSLV-II」の推進機関総合燃焼試験に成功したのだ。

 今回の総合燃焼試験は今年10月に予定されている試験ロケットの飛行試験前に行われる最後のテストだ。これで韓国は独自の宇宙ロケット打ち上げ成功にさらに一歩近づくことになった。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

8320de9df840cb907a9f29c2d9fb02dc_1530835302_l
http://japanese.joins.com/article/949/242949.html?servcode=300&sectcode=330 
引用元: ・http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1530900626/

続きを読む

Source: 【SP】軍事・ミリタリー速報☆彡  ◎NEW◎

Source: New feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。