【芸能】“お笑いモンスター”さんまは3位! 大阪府民が選ぶ「最も面白い芸人」は?

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/28(火) 09:02:19.15 ID:CAP_USER9

バラエティやネタ番組など、テレビには欠かせないお笑いタレント。

近年では、情報番組のMCやワイドショーのコメンテーターとしても活躍しており、彼らを目にする機会はより多くなっている。
そこで今回は、現在活躍中のお笑いタレントのうち、「今、最も面白いと思う人物(あるいはコンビ)は誰か?」を、お笑いの本場、大阪に住む10代~50代の各世代、合計100人に聞いてみた。
まず第4位には、同率で千鳥とブルゾンちえみがランクイン。
大悟とノブの千鳥は、「M-1グランプリ」に何度も出場し、知名度がアップ。
加えて、ロケでボケを連発する芸風やノブの「クセがすごい!」というフレーズなどが人気で、テレビ出演が増加。
最近では、『世界の村のどエライさん』(フジテレビ系)でMCを務めるなど、大活躍中だ。
ブルゾンは昨年、キャリアウーマンネタで大ブレイク。決めゼリフの「35億」は、流行語大賞トップ10を受賞し、『PON!』(日本テレビ系)にも木曜レギュラーとして出演中だ。

それぞれの選んだ理由を見ると、千鳥は「大悟のボケ&ノブのツッコミの言葉のチョイスが秀逸だと思う」(37歳/男性/総務・人事・事務)、
「岡山弁のツッコミ」(40歳/男性)、「常識的でないところと、絶妙な方言」(34歳/男性/学生・フリーター)など、独自の言葉使いに言及する人が多かった。
一方、ブルゾンには、「ダンスがおもしろい。音楽と合っている」(29歳/女性/金融関係)、「かわいいのに面白い」(42歳/女性/営業・販売)などの声が見られた。
さらに、「トークにキレがあるから」(57歳/男性/総務・人事・事務)と、ネタそのもの以外に、トークの面白さにも注目するところは、さすが大阪というところか。

■第2位は仙台出身のあのコンビ!

続く第3位は、明石家さんま。お笑いBIG3の1人で、何十年も一線で活躍し続けている国民的お笑いタレントだ。
60歳を超えた現在も『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)や『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)、『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)など、
多数の人気番組のMCとして、老若男女から愛されている。そんなさんまを選んだ人たちからは、
「けっこう庶民派」(50歳/男性/総務・人事・事務)、「頭が良い」(55歳/男性/公務員)、「笑いの神感がすごい」(37歳/女性/総務・人事・事務)、
「他の出演者とのトークを引き出すところ」(55歳/男性/総務・人事・事務)などの意見が見られた。

第2位には、伊達みきおと富澤たけしによるコンビ、サンドウィッチマンがランクイン。会話のやりとりで笑いを誘う、漫才やコントに定評があるサンドウィッチマン。
『バイキング』(フジテレビ系)や『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)など、テレビのレギュラーも多数抱えている。
2018年に行われた『日経エンタテインメント!』(日経BP社)による、“好きな芸人嫌いな芸人”ランキングの“好きな芸人”で第1位を獲得するほど好感度は高く、
今回のアンケートで彼らを選んだ人たちからも「嫌みのないボケとツッコミ」(45歳/男性)との声もあった。
だがやはり、「ネタが面白い」(31歳/男性/主婦)、「テンポが良い。ボケとツッコミのリズムが抜群」(57歳/男性/コンピュータ関連技術職)など、
ネタや漫才の技術について言及する人がほとんどだった。

そして第1位に輝いたのは、ダウンタウン。

浜田雅功と松本人志のお笑いコンビで、松本のシュールなボケと浜田の激しいツッコミが特徴。
現在もお笑い界のトップに君臨し続け、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)、
『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)などのレギュラー番組を抱えている。
そんな彼らを選んだ人たちからは、「二人の間の良さ」(33歳/女性/総務・人事・事務)、「お笑いの教科書だから面白くないワケがない」(21歳/男性/学生・フリーター)、
「安定感のある笑い」(40歳/男性/営業・販売)、「鋭いツッコミと言葉回し」(35歳/女性/総務・人事・事務)と、コンビの絶妙なかけあいを絶賛する声が多かった。
ランク外ではあるが、最近東京に進出したダイアンや、しゃべくり漫才の海原やすよ・ともこ、キレ芸のおいでやす小田。
さらに、きつね、ピーマンスタンダードなど、関西を中心に活動する芸人の名前が挙げられていたのも、今回のアンケートの特徴。お笑いの街、大阪の人たちに評価されている芸を、ぜひ見てみたい!?

http://dailynewsonline.jp/article/1509948/
2018.08.28 06:45 日刊大衆


続きを読む

Source: 【相互】最強ネタまとめ

Source: New feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です