アフガンのISイスラム国指導者、米軍主導の空爆で死亡…対テロ作戦を継続!

1: しじみ ★
 《 アフガニスタンで活動する過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の分派組織「ISIS―K」の指導者らが、米軍主導の空爆で死亡したことが27日までに分かった。 

 東部ナンガルハル州の当局者が発表したところによると、アフガン軍と米軍主導の有志連合がアフガン治安当局からの情報に基づき、同州で25日夜に空爆を実施。ISIS―K指導者のアブ・サイド・オラクザイ(別名サド・アルハビ)容疑者と戦闘員10人を殺害した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

2F445CEB00000578-0-image-a-11_1449827781907
https://www.cnn.co.jp/world/35124607.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535379366/

続きを読む

Source: 【SP】軍事・ミリタリー速報☆彡  ◎NEW◎

Source: New feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です