【科学】ヒッグス粒子が「ボトムクォーク」と呼ばれる素粒子へと崩壊する現象の観測に初めて成功!! スイスの粒子加速器で 

26348459887_3edeba7b4a_z.jpg

1: すらいむ ★ 2018/08/29(水) 12:44:14.27 ID:CAP_USER9

ヒッグス粒子の崩壊、LHC実験で初観測 発見から6年

 【8月29日 AFP】物理学者チームは28日、物質に質量を与えるとされる素粒子「ヒッグス粒子(Higgs boson)」が、「ボトムクォーク」と呼ばれる素粒子へと崩壊する現象の観測に初めて成功したと発表した。
 ヒッグス粒子の存在を突き止めてから6年、ようやくその努力が報われた形だ。

 欧州合同原子核研究機構(CERN)の発表によると、理論的に予測されていたこの崩壊は、スイスにある世界最大の粒子加速器「大型ハドロン衝突型加速器(LHC)」で観測されたという。
 LHCはノーベル賞受賞につながった2012年のヒッグス粒子発見で知られる。

 CERNのATLAS国際共同研究チームは、今回LHCで実証された「観測が非常に困難な相互作用」について、「LHCの初期の準備段階では、このような観測を成し遂げることは難しいだろうとの考えがあった」と述べている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

AFPBB News 2018年8月29日 12:11 発信地:パリ/フランス
http://www.afpbb.com/articles/-/3187660

50: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:03:12.64 ID:qpNvTTiF0

>>1
ヒッグス粒子自体が見つけるのが難しい上、他の粒子もボトムクォークに
崩壊するため、これまでその崩壊がヒッグス粒子のものであることを明確に
突き止めることは困難だった。

 長年待ち望まれていた今回の観測結果は、物理学の「標準模型(Standard
Model)」理論のさらなる裏付けとなると、研究者らは指摘する。標準模型は、
宇宙を構成する基本粒子とそれらを支配する力に関する主流の理論となっている。

 1970年代初めに確立された標準模型の下では、クォークとレプトンが物質の
最も基本的な構成単位とされている。
 ボトムクォークは6種類存在するクォークのうちで最も重いもののうちの一つだ。
標準模型では、ヒッグス粒子の崩壊は約60%の確率でボトムクォーク対を
生成すると予測されていた。

 ATLASチームは今回の研究について、このボトムクォーク対を見つけることは
「チームがこまれでに実行した中で最も骨の折れる分析作業の一つ」だったと
述べている。

■新しい物理学?
 ヒッグスやその他の素粒子の性質と仕組みを調べている科学者らは、
標準模型の予測から外れる現象が起きないかと常に目を光らせている。
 その理由は、標準模型がダークマターやダークエネルギーを説明できない
ことと、重力の理論と整合性がないとみられるからだ。

 これらを説明するには、何らかの別の「新しい物理学」のモデルが必要になる。

 標準模型の代替理論として提唱されているものとしては、余剰次元の存在を
前提とする理論や、標準模型で知られているすべての粒子に同質量の「
きょうだい」が存在すると仮定する「超対称性」などがある。

 だが、どちらの理論も、裏付けとなる証拠はまだ見つかっていない。

 ATLASチームとともにLHCの実験プロジェクトに取り組んでいるCMSチームは、
最新の観測結果もまた標準模型と「一致する」としている。だが、「新しい
物理学が寄与する余地がまだ残されている」という。

「標準模型を超える物理学の存在が、ヒッグス粒子によって明らかになる
かどうかを確かめるわれわれの研究をめぐっては、今後数年以内にさらに
多くのデータが収集され、実験精度が向上するに違いない」とCMSは
指摘している。(c)AFP/Mariette Le Roux

85: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:17:13.72 ID:qm5WXN0s0

>>1

ただ、

粒子によって質量が与えられるってのに、やはり、直観的に拒否反応があるんだよな。
たとえば、回転ドラムの中では、その中の物質に新たな質量が発生してるように見れるが、これなど、基本的な「空間、時間、速度」で説明にケリが付く。

ヒッグス粒子理論に、何かの見落としはないのかな?

90: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:18:54.66 ID:ptqEyiut0

>>85
量子力学に直感を頼りにするのやめろ


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

8: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 12:46:03.43 ID:b87UMiDl0

凄いじゃん
なんの事か全然わからんけど
9: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 12:46:03.87 ID:9xEFkzxy0

もう日本の素粒子物理学は終わりかな
24: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 12:50:45.78 ID:8IxGGXwR0

>>9
いやいや

こういう研究に、誰もカネを出してくれない日本では
ノートと鉛筆さえあれば論文がかける
理論物理学しかできない

37: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 12:55:48.67 ID:9xEFkzxy0

>>24
いやぁもうその段階も遠くに過ぎさってないか?
今も一生懸命研究頑張ってるひともいるんだろうけどさ


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

154: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:49:40.67 ID:kqgOyq9q0

>>9
CERNの実験レベルと比較すると始まってすらいない
18: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 12:48:47.03 ID:1Y9Zl5vr0

周りのヒッグス粒子をボトムクオークに崩壊させて続ければ
無限に加速できる!
49: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:02:41.74 ID:K1Y/py8p0

>>18
ということは、加速装置が実用化されるということか?w
20: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 12:49:16.24 ID:7WlJDDJS0

俺なんか物理学専攻してたのにわからないから安心しろ


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

221: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 14:48:56.64 ID:C2tMQDrn0

>>20
俺なんか素粒子物理学専攻だったがわからん。
28: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 12:52:18.88 ID:Hh3cbHuw0

よくわからないけど
崩壊して何かの素粒子になるなら元のものは素粒子ではないんじゃないの?
56: 【関電 83.3 %】 2018/08/29(水) 13:06:14.81 ID:2DVPbmXg0

>>28
分子が分裂しても分子
70: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:13:00.61 ID:P4zSuKDk0

>>56
だから分子は元素じゃないだろって話しw


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

78: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:15:23.15 ID:XfAbfDug0

>>28
内部構造を持たない粒子を素粒子と言うみたい。
素粒子が別の素粒子に崩壊とか訳わからんけど。
86: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:17:28.90 ID:bxlrRn4B0

>>78
内部構造ないのに
中から珠のような素粒子が
102: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:23:09.29 ID:p8ztazBM0

>>78
崩壊って言葉のイメージと素粒子の崩壊ってちょっと違うからな
今回の例で言えば対生成みたいなものだし
31: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 12:53:21.87 ID:XTQ6uQRo0

小ささも無限


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

38: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 12:56:03.03 ID:u0/joKcF0

ヒッグス粒子が崩壊してボトムクォーク対が出来ることが書いてあるが、その他に生成される粒子はあるのか?
72: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:14:27.40 ID:p8ztazBM0

>>38
ヒッグスの質量の半分までの、質量を持った粒子なら生成される可能性はある
質量の大きなものほど反応しやすいので、bクオーク対が一番作られやすい
45: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:00:36.88 ID:ahAkdiuX0

素人だけど、素粒子と言いながら種類多すぎじゃない?
本当に最小単位なのかな。
58: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:07:19.68 ID:p8ztazBM0

>>45
安心しろ
プロでもみんなそう思ってるよ


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

108: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:24:44.07 ID:XfAbfDug0

>>45
標準理論で予言されてない素粒子は、まだ発見されてないはず。
ただ、標準理論には重力相互作用が含まれていないので、重力子の存在が実証される可能性はある。
111: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:25:34.44 ID:jr8lUXMP0

>>108
それ、レスになってない
119: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:28:26.79 ID:6qJ6ClQz0

>>111
宇宙の森羅万象すべてが
たった6つの素粒子に分解されるって話が
「多過ぎ」とは思えないけどな
122: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:29:39.50 ID:jr8lUXMP0

>>119
最初にそれを書けばよかったのに


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

118: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:28:00.71 ID:vE7NMpDS0

>>108
この間重力波観測されてなかったっけ?
121: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:28:44.52 ID:f+xf0+mm0

>>118
それは波やな
空間のさざなみ

粒はまだや

134: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:34:41.54 ID:vE7NMpDS0

>>121
ああ、一緒かと思ってた
指摘さんきゅうです
47: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:01:58.54 ID:KQbOo6op0

あぁ、あれの事か。おれも多分そうなるんじゃないかと思ってた。でもまさかそこまで進んでるとはね…。おれは別のアプローチしてるんだけど。今度学会で発表する予定


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

48: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:02:05.37 ID:iq/x5iws0

そんなに細分化して行って何が面白いんだ?
おそらくきりがないだろう
59: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:07:36.77 ID:xMe6clKx0

ワイらはヒッグス粒子の海の中におるんやで

大昔のエーテル理論はそこそこ当たってたんや

77: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:15:11.01 ID:eU0rwlx+0

素粒子は毎年増え続けてる
もうどうでもいい
82: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:16:35.26 ID:kmKOhApl0

>>77
要するに、観測できる能力の問題だな


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

89: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:18:54.62 ID:z/C7g1p40

>>82
それもう能力というより
主観の問題じゃねぇの?
どこで分類するかというw
79: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:15:42.44 ID:XOt9U6sV0

細かい事を気にしない素粒子物理学者はいるか
80: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:16:02.01 ID:UPoU/oIt0

原子
原子核+電子
原子核(粒子)
原子核(粒子(素粒子))
でええの?
94: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:19:54.13 ID:5VK4OoDl0

素粒子の世界ていろいろおかしいよな
電子が軌道をテレポートしたり
超スピードとか催眠術とかそんなチャチなもんじゃねえ


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

95: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:19:57.06 ID:LQ1cD8k80

さらにそれが分裂して無限に小さくなりそう
97: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:21:12.35 ID:TQPT+tXm0

もうあれだろ、訳のわかんない言葉で
訳のわからん説明して、さも存在するみたいに
扱ってる都市伝説みたいなもんだろ
98: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:22:07.81 ID:z/C7g1p40

数学的にそうなるってだけで
じっさいどんな理論作っても観測できちゃうんじゃね?
113: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:25:40.36 ID:vFT/i56o0

>>98
日本の研究室ならそうかもな
オボちゃんとかおったな


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

105: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:24:05.26 ID:S6emu55Q0

ヒッグス粒子と干渉しない物質は質量0となり光速で動ける
110: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:25:19.90 ID:P4zSuKDk0

>>105
ヒッグス自身の質量はどこから来るの?
117: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:27:54.29 ID:f+xf0+mm0

>>110
質量なんてまやかしで本当はそんなものはない
ヒッグスさんが移動の邪魔をするからその抵抗を質量と呼んでいるだけ
127: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:31:46.10 ID:P4zSuKDk0

>>117
だからヒッグスさんの邪魔は誰がやってるの?


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

112: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:25:39.56 ID:O9rm2J8I0

学問の世界の単語は意味が大分違うからな
言い始めた人のコトバを学者が翻訳するから元の形がなんなのかは推測出来ん
126: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:30:47.76 ID:ZWISs4TB0

これを調べて何の意味があるんだよ。もしかして意味ないんじゃねえの
わかったところでなんになるんだよ
136: 名無しさん@1周年 2018/08/29(水) 13:35:33.56 ID:MbeWZUTZ0

>>126
ヒッグス粒子とボトムクォークの結合、トップクォークの結合、タウ粒子の結合の3つが確定し、
物質を構成する粒子の質量の起源が「ヒッグス粒子」であることが解明され、素粒子研究の
マイルストーンと言える結果
また素粒子研究の大きな謎の一つである「世代の起源」が、ヒッグス粒子との結合の強さの
違いで生じていることの示唆が得られた
んだぞ
すごいことじゃないか

元スレ:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535514254/

Source: 【Sp】思考ちゃんねる ◎申請検討中◎

Source: New feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。