防衛省が日報問題を受け行政文書をAIで管理へ、21年度から本格運用…探索漏れを防止!

1: ガーディス ★
 《 防衛省は一連の日報問題を受け、人工知能(AI)で行政文書を管理するシステムを導入する方針を決めた。

 本格運用は2021年度の見通しで、関連経費として558億円を来年度予算の概算要求に計上した。日報問題では「不存在」とした日報が後で見つかる事態が相次いだが、今後は省内のサーバーを統合して文書をAIが管理し、ファイル名や内容から開示請求などに該当する文書を瞬時に検索できるようにする。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

7b95f16f
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180917-00000005-mai-soci 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537167277/

続きを読む

Source: 【SP】軍事・ミリタリー速報☆彡  ◎NEW◎

Source: New feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。