スマホの雑菌、便座の約10倍。ウイルス感染の危険性は?

最近の研究で、スマホにはとんでもない量の細菌が付着していることが判明した。

サウジアラビアのキング・アブドゥルアズィーズ大学で2015年に行われた研究によると、105人の医学生のスマホから多くの細菌が検出され、医療行為中のスマホの使用を制限するよう提言しています。

また、2017年のエストニアのタルトゥ大学での高校生を対象にした調査では、スマホに約1万7000個もの細菌が付着していました。この細菌の量は、便座の約10倍にあたります。

スマホの除菌は必要?
しかし、汚れているからスマホを消毒…
続きはソース元で
http://news.livedoor.com/article/detail/15645260/

続きを読む

Source: 【Sp】IT速報

Source: New feed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です